横浜の絹関連施設「シルクセンター国際貿易観光会館」を中心に象の鼻テラス及び市内の各会場と連携し「横浜絹フェスティバル」を開催します。

その絹に世界が恋した。第5回横浜絹フェスティバル

1859(安政6)年に徳川政府によって、函館・長崎とともに開港し、我が国最大の貿易港として隆盛を極めた、「横浜」。最大の輸出品目は生糸(絹)であり、貿易の発展や欧米文化の導入を促し、日本を近代国家に育てあげる重要な拠点となりました。また、生糸の一大集積港となった「横浜」と、その産地である上州・信州の北関東を結ぶ経路は「日本のシルクロード」とよばれ、重要な流通経路となりました。

「横浜絹フェスティバル」は、絹とともに発展した横浜の歴史とともに絹の魅力を発信するイベントです。

5年目を迎える「横浜絹フェスティバル」。コロナ渦のなかで開催そのものをどうするか検討してきましたが、万全の対策を施したうえでイベントの一部をリモート配信するなどして開催する事になりました。
お楽しみに!!!

<主 旨>

横浜市の中心部の絹関連施設「シルクセンター国際貿易観光会館」を中心に象の鼻テラス及び市内ホテル等の各会場と連携し「横浜絹フェスティバル」を開催する。
テーマ「横浜と絹」は継続し、横浜の歴史と文化を振返りながら、現代生活の中の絹文化である、きものやスカーフなどを通して絹の素晴らしさと魅力を紹介する。
本年は、コロナ禍であるため感染防止策、ソーシャルディスタンスの確保などを考慮し「きものファッションショー」は中止し、きものとスカーフの展示即売、横浜スカーフ結び 方教室、きもの講座、親子で楽しむはじめての着物体験など多彩なイベントを開催する。また、新たにリモートによるイベント配信を実施する。

 

<日 時>

メイン会場  11月21日(土)~23日(月・祝)シルクセンター横浜港大さん橋
ホテル会場  11月19日(木)横浜ベイホテル東急

※連携イベント  11月21日(土)~22日(日)象の鼻テラス「横浜ファッションウイーク」

 

<会 場>

シルクセンター 「地階催事場、会議室、M1ギャラリー」
シルクセンター M1英一番街 「橫濱ハイカラ館」「綠の天糸~Mayuco」
横浜港大さん橋国際客船ターミナル&ショップ「橫濱ハイカラ館」(新日屋)
横浜ベイホテル東急

 

<主 催>

横浜絹フェスティバル実行委員会

 

<協 力>

横浜繊維振興会、日本シルクを守り育てる会、(一社)日本きもの文化連絡協議会、横浜ベイホテル東急

 

<後 援>

横浜市経済局、横浜商工会議所、(公財)横浜観光コンベンション・ビューロー、(一社)横浜港振興協会、シルク博物館

 

<特別協賛>

横浜ベイホテル東急「横浜地図オリジナルマスクケース」100枚、シルク博物館「入館招待券」50枚100名分

 

<企 画>

染織五芸 池田企画
事務局:横浜市中区住吉町1-13 松村(株)内 横浜絹フェスティバル事務局 担当:池田

 

1.各会場でのイベント

(1)シルクセンター

○横浜スカーフ展示即売…シルクセンター1階フリースペース
主催:横浜繊維振興会
横浜スカーフが各種揃っています。スカーフのお洒落を楽しみませんか。
スカーフ結び方教室・・・シルクセンター地階 中会議室
・11月21日(土)~23日(月祝)各日とも午後1時から
※ご自身のスカーフを持参するか、一階でお求めになってご参加ください。

 

 

○横浜スカーフパネルディスカッション…シルクセンター地階 中会議室
横浜スカーフの歴史と技術を紹介し、スカーフの魅力に迫ります。
・11月23日(月祝)午後2時から

 

 

 

○親子で楽しむ~はじめてのきもの体験~ シルクセンターM1ギャラリー
日時:11月21日(土)~23日(月祝)午前10時~午後5時まで
主催:K・Wプロジェクト
事前予約制 平日午前9時~午後5時まで TEL:03-5875―8812
・七五三衣裳、お母様、お父様(紋付き羽織袴)
・レンタルきもの+帯1,000円、着付け1,000円、
・ヘアセット(子供)1,000円、(大人)2,000円、子供日本髪3,000円
※写真サービス&アルバム作成は別途承りますので係までお問合せください。

 

○横浜シルクセンターきもの市・・・・・・シルクセンター地下催事場
日時:11月21日(土)~23日(月祝)
出店:和工房「紋」・新日屋、池田企画
出品:中古きもの、新品きもの掘り出し物を見付けてください。
訪問着、小紋、色無地、大島紬、結城紬、羽織、袋帯、名古屋帯ほか
目玉:小紋・紬 各1,000円

 

 

○着物古布手作り小物…シルクセンター地下催事場
日時:11月21日(土)~23日(月祝)
出品:梶原由美子作  手作り小物・「鬼滅の刃」柄のマスク・群馬富岡産桑の実ジャムなど

 

 

 

 

○天蚕シルク化粧品「Mayuco」…シルクセンター1階ショップ「ファランドール」
日時:11月21日(土)~23日(月祝)
天然まゆを使用した化粧品「Mayuco」。
肌になじみやすく保湿はもちろん紫外線吸収カット効果や肌の新陳代謝の促進など18種類のアミノ酸の働きを生かした商品です。

 

 

 

○初心者大歓迎!「きもの講座」…シルクセンター大会議室
講師:池田喜政  (一社)日本きもの文化連絡協議会 代表理事
参加費:1講座500円  事前予約制:FAXかE-mailでお申込みください。
FAX:045-623-0776  E-mail:yi-kimono.28.go@outlook.jp
各日とも午前11時、午後3時の2回
・11月21日(土)・・・きもの入門「織・染・繍・絞・絣」の技と魅力
・11月22日(日)・・・きものの歴史とデザインの変遷
・11月23日(月祝)・・きものの選び方と価格

 

○きもの鑑定会…シルクセンター地階 大会議室
鑑定者:池田喜政 (一社)日本きもの文化連絡協議会 代表理事
参加費:無料 事前予約制:FAXかE-mailでお申込みください。
FAX:045-623-0776  E-mail:yi-kimono.28.go@outlook.jp
・11月21日(土)~23日(月祝)各日とも午前11時30分、午後3時30分の2回

 

(2)特別協賛企画 横浜ベイホテル東急

○デザートビュッフェ 「シルクジャーニー」
・会期:11月19日(木)
・会場:カフェ トスカ  17:00・17:30・18:00 時間間隔を空けて入場
※シルク(絹)を用いたスイーツをご用意するスペシャルビュッフェ
===>ご好評につき満席となりました

 

(3)横浜港大さん橋国際客船ターミナルショップ

○きものレンタルショップ・橫濱ハイカラ館 
・11月21日(土)~23日(月祝)開催時間は決まり次第お知らせします。
「フォトドーム作り」~横浜三搭物語を題材に~
簡単なワークショップ体験です。
料金2,200円(税込)

 

 

 

2.特典

(1)「マスクケース(マスク入り)」
横浜ベイホテル東急・横浜 東急REIホテルオリジナル

・11月21日(土)~23日(月祝)各日とも先着30名様に進呈。
・進呈場所:シルクセンター地階催事場

 

 

(2)お買上げ特典・・・タウンニュース 広告の隅の「10%OFF券」をお持ちください。

・横浜絹フェスティバル シルクセンター会場で10%OFFにて承ります。
・対象商品:横浜スカーフ展示即売、シルクセンターきもの市

 

 

■横浜ファッションウイークとの連携

日時:11月21日(土)~22日(日)
会場:象の鼻テラス (横浜繊維振興会)
・スカーフファッションショー
・スカーフアレンジメントショー
・横浜スカーフパネルディスカッション
・横浜スカーフ展示即売

 

■11月21日(土) 12:30~14:30
無料ライブ配信 https://youtu.be/Eje3gUSbcMU
「大さん橋 シルクファッションコンサート」

無料ライブ配信!~MICHIYO INABA デザイン・プロデュース~
会場:横浜大さん橋 横浜港国際客船ターミナル ロビー
by日本シルクを守り育てる会

<開催内容>

ナビゲーター:Aki詩音(写真左)
出演者の絹衣装デザイン 監修:MICHIYO INABA(写真右)

☆「絹龍舞~時を紡ぐ~」

「絹フェス」のオープニングを飾る 生糸を愛でる蚕の女神の光の舞。
絹龍舞 /板倉 リサ(ダンスアーティスト ボリウッド女優:写真左)
ヴォイスパフォーマンス/松本泰子(写真右) 作曲・演出・打楽器/和田 啓

☆「ハマスカ(ヨコハマスカーフ)」ファッション&パフォーマンス

①ヨコハマスカーフが驚きのドレスに!
横浜から世界に日本のシルクを発信し続けるファッションデザイナーMICHIYO INABAが横浜スカーフをドレスにアレンジ

 

 

 

②ファッション効果がアップ!眠っているスカーフを活かそう!
女声コーラス「BLUE VELVET」メンバー衣装をハマスカでアレンジ / MICHIYO INABA 長谷川 由美(写真右)
BV ミニコンサート(写真左)  松下福寿 (ピアノ MC)

☆YOKOHAMA シルクコンサート

山下 伶(クロマチックハーモニカ:写真) 松下福寿 (ピアノ)
Aki詩音(ボーカル)

PAGETOP
Copyright © yokohama silk-festival in osanbashi executive committee. All Rights Reserved.