女声ポップスコーラスグループ BLUE VELVET ブルーベル ベット ジャズコーラス ミュージカル

BLUE VELVET プロフィール

  • HOME »
  • BLUE VELVET プロフィール

プロフィール 主な活動

ブルーベルベットの紹介 指揮者 深澤茂行

2013年の夏、以前私と一緒にコーラスを勉強していた歌好き有志が、私を指揮者として、田園都市に新しいポップス女声コーラスを立ち上げようと集まりました。ピアニストには若手の有望株、松下福寿を迎え、20人足らずのメンバーで「ブルーベルベット」が誕生しました。以来、ジャズ、ミュージカル、オールディーズを中心にレパートリーを広げて行き、たまプラーザでのボランティア、施設の訪問、クリスマスコンサートなどの活動を経て2016年に初のコンサートを開催するに至りました。結成5年目の2018年秋には2ndコンサートを開催し、多くのお客様に楽しんでいただきました。2019年は「Bohemian Rhapsody」などの新曲に取り組み、レパートリーを広げました。2020年以降はコロナ感染拡大により、活動の休止、再開を繰り返していますが、収束が見通せない今も3rdコンサートの開催を目標に細々と練習を積み重ねています。

主な活動

2014年 クリスマスアフタヌーンコンサート
2015年 クリスマスディナーコンサート
2016年11月 ブルーベルベット1stコンサート
2017年12月 「東京アメリカンクラブ」 クリスマスコンサート
2014年~2019年 ボランティア「みんなで歌おう&ミニコンサート」(年2回)                                          たまプラーザ地域ケアケアプラザ
2018年11月 第3回横浜絹フェスティバルステージイベントに出演
11月 ブルーベルベット2ndコンサート 都筑公会堂                                            2019年11月 第4回横浜絹フェスティバル オープニングイベント「象の鼻テラス」                                       2020年11月 第5回横浜絹フェスティバル 「横浜港大桟橋客船ターミナルロビー」LIVE配信     2021年11月 第6回横浜絹フェスティバルオープニングイベント「横浜市役所アトリウム」LIVE配信

〈練習について〉
月3回 水曜日2時間     13:30~15:30 又は 12:30~14:30
〈練習会場〉
主に田園都市線沿線の公共施設を利用しています。
中原市民館(武蔵小杉)、高津市民館(溝の口)、 山内地区センター(あざみ野)
たまプラーザ地域ケアプラザ(たまプラーザ)、 都筑公会堂(センター南) 等                                     現在は、換気、間隔を考慮して中川西地区センター、新田地区センターなど広いスペース、窓が開放できる会場を確保しています。

▼たまプラボランティア【2018.5.30】

PAGETOP
Copyright © BLUE VELVET All Rights Reserved.